2018年03月28日 09:32  カテゴリ:アレルギーっ子の食生活

朝からキラキラ(๑✧◡✧๑)キラキラパン。



女の子はキラキラしてあげるだけで
とってもはしゃぐ(✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)ウフッ♥

半分にカットしたロールパンや食パンにバターを塗って、アラザンを散らしてトーストするだけ。

バターがしみたパンがじゅわ!
キラキラのアラザンがかりっ!
ほんのり甘くて心もキラキラになれる朝でした(๑✧◡✧๑)

  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月27日 22:48  カテゴリ:*てがたアート* 作品紹介

いるかジャンプ(๑✧◡✧๑)


petapeta-art®︎

A4サイズ
小学生だと自分でさくさく仕上げていきます(*≧艸≦)  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月27日 22:43  カテゴリ:*てがたアート* 作品紹介

ぞうくんのさんぽ


petapeta-art®︎

A4サイズ
  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月27日 21:12  カテゴリ:子どもたちからの贈り物

イースター(✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)ウフッ♥



長女の作品。
小鳥さんがのぞいているところがかわいい(*≧艸≦)
うずらの卵はどこかな。  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月27日 12:22  カテゴリ:アレルギーっ子の食生活

ぽかぽか陽気の日のお弁当は。



茹でたそうめんやうどんと
カットしたいろいろお野菜を
保冷バッグに詰め込んで。

コーン缶とツナ缶はそのままで。

めんつゆやゴマだれやポン酢やドレッシングをあれこれペットボトルに。

あ、それから麺をほぐすお水も!

紙皿、紙コップ、割り箸も忘れずに。

let's go(✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)ウフッ♥

好きな麺、好きな具材、好きなつゆやドレッシングで思い思いに盛りつける٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

小さな子はコップに盛ってあげると食べやすい(◍•ᴗ•◍)

わが家の春夏のピクニック弁当の定番です♪  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月27日 01:07  カテゴリ:*てがたアート*ご紹介

はじめましての方へ。


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。

こどもの成長を
毎日感じられたら
親はもっと、優しくなれる

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*:・゜。*:・゜。


毎日毎日、そばにいると
こどもの成長って実感しにくい…

でも、こどもが寝静まったあと、ふと
生まれたばかりの頃の写真を目にして
「おおきくなったなぁ…」って
しみじみ思うこと、ありませんか。
今日、叱りすぎたかなぁ…なんて反省したり。

もし、そんな瞬間をもっと、日常的に持てるとしたら。
こどもの成長を、毎日感じられるとしたら。

親はもっと、優しくなれる。
そう思えるのです。




お子様の手形や足形が
飾ったり身につけられる雑貨になれば
成長を日々の暮らしの中で感じられるはず。

今この瞬間を残す手形や足形は
こどもの成長を記録できるだけでなく、私たち親がもっと優しくなれるアイテムでもあるのです。

こどもの成長を
毎日感じられれば
親はもっと優しくなれる

手形足形アートを通じて
ステキな親子がたくさん生まれますように…
(◞ꈍ∇ꈍ)◞⋆**✚⃞ྉ




ここで、わたしの自己紹介をさせてくださいね。




4人の個性豊かな子どもたちと過ごすママです^^
あわただしい毎日の中で、ちいさな喜び、かわいい笑顔に気付けるように日々工夫しているところです。
そんなちいさなしあわせをまだまだ拾い集めています(*^-^*)

♡私と子どもたちを紹介します♡



ママ・・・20歳で保育所の保育士に。
その後、療育センターに異動。
妊娠発覚後ドクターストップにより退職。
保育の仕事大好き人間でしたが後悔は全くしていません♪

保育のプロであっても、ママは初めてでした。
たくさんの方に支えられて今があります。
これまでのガチガチな育児を反省しながら、子どもたちとゆる〜く楽しく過ごしています。

うつ病を経て、家庭の事情で十数年ぶりに社会復帰しました٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
株式会社petapeta認定講師「petapeta-art®︎アドバイザー」を取得後、ワークショップ、おうちレッスンで手形アートの楽しさをお届けしています。




王子・・・長男。中学生。
かわいらしかった声も変わってしまい、靴のサイズも体重も越されましたが私の長男への愛はサイズ変わらず❤
生後すぐから食物アレルギーがありアナフィラキシーを経験しました。今はほとんど克服できました。
気管支喘息も併せ持ち、赤ちゃんの頃から入退院を繰り返していました。今でも発作はありますが、軽度で落ち着いています。
発達に凸凹がみられ、二次障害で不登校、強迫性障害、心療科入院を経て、今は中学生活を満喫中です^^
思いやることができる優しい心の持ち主ですが、凸凹がゆえに、時に家庭が王子中心の王国のようになることも・・・。
ママは王子がいつか素晴らしいお嫁さんと幸せに暮らせるよう、日々工夫しているところです。



デビルズ①・・・長女。小学生。
成長ホルモン分泌不全症のため、同学年のお友だちより小さめ。
低血糖、起立性調節障害があり、よく保健室のお世話になっています。
呆れるほど活発で、自分の能力以上のことをやろうとするので、大きなけがも経験済み・・・。
あそびにおいてもいたずらにおいても独創的なセンスをもっている。
まるでかわいいデビルちゃん。
すぐ下の妹ちゃんをそそのかしてふたりでいたずらを・・・
なかなか困ったデビルズの姉です。

デビルズ②・・・次女。小学生。
長女と誕生月も血液型も同じ年子ちゃんの妹です。
食べること大好き食いしん坊^^
普段は本を読むことが好き、お料理が好き、お菓子つくりが好きな心優しい女の子です。
が、姉にそそのかされてデビルズ②となり、いたずらを仕掛けることも。
心室頻脈があり不整脈の発作に気を付けています。



姫・・・三女。赤ちゃん。
上3人と年が離れていることもあり兄姉から愛されすぎて困っている様子がなんともかわいいのです。
つむじが二つの左利き。ダンスが得意。おしゃべりも大好き。
みんなに愛される、我が家のお姫様です❤

愉快でかわいい子どもたちです❤️
どうぞ、よろしくお願いいたします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
          
  

     


  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月26日 23:35  カテゴリ:個性的な子どもたちとの生活の工夫

がんばりチロルチョコ。


ほとんど毎日学校まで送っていました。
学校までは来てみたけれど、行こうとは思っているけれど、
なかなか車を降りられないときのおまじないのような存在でした。

「がんばりチロルチョコ」

包みをあけると、飛行機や車、時計など、チョコの表面にはひとつだけ何かのモチーフが。
飛行機だとラッキーなことが待ってるかも!
車だったら?時計だったら?

ちょっとにっこりできると気持ちが前向きになれるようで、
おいしく食べると車を降りることができていました^^

勇気の出ないときの小さな儀式的なものですが、長男にはこのやり方が合っていました♪
  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月26日 22:58  カテゴリ:わたしを支えた名言たち

今できることをする。



登校しても、なかなか教室に向かえない日々が続く長男。

先が見えなくなり、もうどうしていいのかわからず私自身が不安定になっていた頃…

*+゚。゚*+*.+*・.゚*・.* *+゚。゚*+*.+*・.゚*・.*

今できることをする。

*+゚。゚*+*.+*・.゚*・.* *+゚。゚*+*.+*・.゚*・.*

当時の担任の先生からの言葉です。

先ばかり見ていて、今目の前の長男と向き合えていない。そう気付きました。

今このとき、できることをやるだけ。
こんなシンプルなことなのに…
と反省。

今でも、行き詰まったときに立ち止まって、この言葉を思い出します。
  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月26日 13:51  カテゴリ:アレルギーっ子の食生活

レモンのパスタ大好き٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

パスタとブロッコリーを茹でてる間に。

オリーブオイルににんにくの香りをうつしたら、ひき肉を炒めて。

茹であがったらフライパンの上でソースとからめて。

仕上げにレモンとお塩をあわせると…

できあがり٩(๑❛ᴗ❛๑)۶




  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年03月25日 23:44  カテゴリ:わたしを支えた名言たち

一方聞いて沙汰するな。


大河ドラマ「篤姫」での言葉です。
「どんな人の声にも満遍なく虚心に耳を傾け、その人その人の身になってよくよく考える。」

多数派の声だけ聞いて偏った見方でその人を判断するのは、私は嫌なんです。

自分にとって苦手だなぁと感じる人も、ほかの人から見たらとても魅力的な一面もある。

自分には理解できない言動をする人も、その人を知ることで理解できるときもある。

子どもたちのけんかも、どちらが悪いと決めつけないで、お互いの思いを引き出して、言葉にできない部分は代弁してあげる。
相手の思いに気付けると、素直になれる。

感情的になるのは疲れる。
怒りがこみあげても、いったん飲み込んで、相手の思いを知ることから・・・


  


Posted by spring13 │コメント(0)