2018年11月15日 09:20  カテゴリ:個性的な子どもたちとの生活の工夫カテゴリ:子どもたちとの日々

WISK-Ⅳ



今月、WISK-Ⅳを受けに受診しました。
この検査は5年ぶりです。

この検査は5歳から16歳までの子が受けられるもので、言語理解、知的推理、ワーキングメモリ、処理速度の4つの知的な側面の特徴を把握することができます。

どこが得意でどこが苦手なのかを知ることができるので、生活面や学習面で、どのような対応が有効かを認識できます。

この情報を私は学校の先生方にもお伝えしています。

ありがたいことに、関わっていただいた先生方はこの情報をもとにわが子に接していただけるので、子ども自身、学校の先生方が大好きなのです( *´艸`)

結果は来週…


同じカテゴリー(個性的な子どもたちとの生活の工夫)の記事画像
アレルギーっ子の食生活の教科書
姫鉄ちゃんの鉄道日記
待ち時間のお楽しみ。
遺伝って…
食物アレルギー克服までのこと①
ふたりだけの時間。
同じカテゴリー(個性的な子どもたちとの生活の工夫)の記事
 アレルギーっ子の食生活の教科書 (2018-12-09 14:16)
 姫鉄ちゃんの鉄道日記 (2018-12-08 19:05)
 待ち時間のお楽しみ。 (2018-12-03 21:59)
 遺伝って… (2018-12-01 12:43)
 食物アレルギー克服までのこと① (2018-11-27 19:49)
 ふたりだけの時間。 (2018-11-27 11:46)

Posted by spring13 │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。