ブーログ › 〜**:.。. ゆるふわ子育てDiary.。.:**〜

2018年11月14日 18:48  カテゴリ:アレルギーっ子の食生活カテゴリ:子どもたちとの日々

うますっぱい(*≧艸≦)レモン鍋



寒いし めんどくさいし 今夜はレモン鍋( •ॢ◡-ॢ)-♡

いただきまーす♬♫♬  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月14日 17:50  カテゴリ:子どもたちとの日々

うっかりうとうとしてしまったら



赤ちゃんとの生活は、夜まとめて眠れないためママは睡眠不足。

うっかりうとうと居眠りしてしまい…
はっ(ll゚д゚ll)!!

と目を開けると こちらを見てにこにこしてる。

わあっ、ごめーん!!(。><)ノ

と声をかけるとこの笑顔でした。



生後2ヶ月の頃のお姫ちゃん。
今もまだまだ夜泣きするけど、朝までしっかり眠ってくれるようになって、ママも睡眠不足解消されました( *´艸`)
  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月14日 12:19  カテゴリ:子どもたちとの日々

お上手です(๑✧◡✧๑)



算数の時間は
先生やお友だち、教科書まで
何やら呪文を唱えているように聞こえる

それはそれは退屈だね…
  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月14日 07:53  カテゴリ:子どもたちとの日々

年子のシンクロ



性格正反対なのにシンクロ年子姉妹です( *´艸`)



1歳のお誕生日の2週間後に妹が誕生したお姉ちゃん。

まだまだ赤ちゃんなので、ダブル授乳でした(✿ฺ◕ฺ‿◕ฺ)ウフッ♥

何をするにも一緒の姉妹。

何をするにも同じものを求めていた年子ちゃん。



少しずつ自分の好みが出てくるようになりました。

それでもたまにシンクロする( *´艸`)  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月13日 23:46  カテゴリ:ママの心に響いた唄たち

手紙〜




「手紙〜拝啓 十五の君へ」
アンジェラ・アキ

https://youtu.be/erGCAu_hFqM

私自身が常に緊張状態の子育てに追われ
日付が変わったこともわからないでいた時期、
NHKのみんなのうたで流れてきて、
子どもたちを前にポロポロ泣けてしまった歌です。

人生のすべてに意味があるから
おそれずにあなたの夢を育てて

負けないで 泣かないで
自分の声を信じて

今を生きていこう


先の心配ばかりして不安で不安で泣けていた日々・・・
私のもとへやってきてくれたこの子たちの「今」をみてあげないでどうするの
今このときできることを一歩一歩やっていこうよ
大丈夫だよ

そう応援されたように感じました。

あれから10年・・・

思春期真っ只中のお兄ちゃんに贈ります




  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月13日 21:43  カテゴリ:個性的な子どもたちとの生活の工夫カテゴリ:子どもたちとの日々

おうちで注射



成長ホルモン分泌不全症の治療は
ホルモン剤を毎日注射するのです。

なるべく痛みを感じないように…と
とりあえずいろいろ話しかけて
意識を会話に集中させ
会話しながらしれっと注射( •ॢ◡-ॢ)-♡

はい、おわりー( *´艸`)

と成功するときもあり
打ちどころ悪く

いったーーーっいっ!!

と失敗もあり(((p´д`q)))

注射がこわくて医療の道は避けたのに
まさかまさかのママ業で注射を打つことになるとは想像できなかった…  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月13日 17:03  カテゴリ:個性的な子どもたちとの生活の工夫

家庭内自習((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ)プッ♪



4人の子どもたちとの生活、
ひとりひとりに丁寧に関わってあげたいけれど

ママが4人いれば…(σ・з・)σ
と思ってみたものの
現実は私ひとり。

私が4人いたらいたで気持ち悪い
((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ)プッ♪

下の子の学習みてるときや、手が離せないときに ひとりで学習できるように…と漢字の学習プリントをつくる( *´艸`)

①電子辞書で言葉の意味を調べる
②筆順アプリで書き順を確認、練習
③実際に紙に書いてみる

長男くん、漢字を学んだあとのママによる漢字テストが毎回楽しみで仕方ないご様子( •ॢ◡-ॢ)-♡
  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月13日 13:25  カテゴリ:子どもたちとの日々

岡崎市民病院へ



お姫ちゃんは、かれこれ半年くらい悩まされている疾病があります。

かかりつけの小児科の先生から、専門の先生の意見もきいてみましょう…

とのことで、紹介された市民病院へ行ってきました。

今日から新しい治療が始まります。

ところで…

何度も入院でお世話になっております市民病院は、売店が楽しいのです( •ॢ◡-ॢ)-♡

入り口にパン屋さん、お弁当屋さん、コンビニにあるような商品や、和菓子屋さんや洋菓子屋さんの商品も。

岡崎にはこんなお菓子があるのね〜
♡うんo(◕‿◕o)(o◕‿◕)oうん♡

と発見が楽しいのです!

検査をがんばってくれたお姫ちゃんと
ここ最近疲れちゃってた自分自身へのエネルギー補給に

かすてら( •ॢ◡-ॢ)-♡

カステラ じゃなくて かすてら( •ॢ◡-ॢ)-♡

心もほっこりします。

お姫ちゃんお昼寝から目覚めたら一緒に食〜べよ( *´艸`)  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月12日 23:53  カテゴリ:個性的な子どもたちとの生活の工夫カテゴリ:子どもたちとの日々

先入観



わが家の子どもたちは動物が大好きなのです( •ॢ◡-ॢ)-♡

わんちゃんやねこちゃんのように身近な動物とふれあう機会を意識してつくっていました。

そして動物園や牧場で ぞうさんやライオンさん、キリンさん、やぎさん、ぶたさんに出会っていくのですが・・・

思わず「こわい」 とか 「くさい」 とか ひとことでも言ってしまうと 

幼いこどもっておもしろいもので それを信じこんでしまって…( *´艸`)

あ、これはそういうものなのか!と

先入観って すごく大事…((( ;゚Д゚))

こどものいろんな世界や可能性を狭めてしまいそうで・・・

この世界のいろんなことに興味をもってほしいから、

カエルさんとかトカゲさんとか
ほんとは視界に入れるのもイヤでイヤでたまらないけど

このカエルさんって茶色いねぇ〜( *´艸`)

トカゲさんの歩き方おもしろいね〜((⌯˃̶᷄₎₃₍˂̶᷄ ॣ)

とわくわくしながら子どもたちに語りかけているけど、全身トリハダのママなのです(:.o゚з゚o:.).:∵






  


Posted by spring13 │コメント(0)

2018年11月12日 19:27  カテゴリ:アレルギーっ子の食生活

ひじきが好きな子どもたち



甘いからか、ひじき煮が好きなのです( •ॢ◡-ॢ)-♡

常備菜に多めにひじき炊いてもすぐ完売するのです。

食べ過ぎちゃうから 小皿にちょっとのっけるのです(σ・з・)σ

昨日も炊いたのに、朝には空っぽ…( ゚д゚ ;)  


Posted by spring13 │コメント(0)